2014/12/13 クッド・タイム・チャーリー@熊本

朝は早よから熊本へ。
今日は親睦のラウンドとライブだ

一路肥後CCへ。
熊本の音楽フレンドのBTこと黒木氏と福岡勢三名のラウンド。

気温も上がりことなく寒く、
時折アラレも落ちてきたが、BTと親睦を深めることができた楽しいラウンドだった。

ちなみにランチは 肥後チャンポン。
からだも温まりなかなかウマかった。

画像


右端がBT。髭とタバコが似合っている。
画像


夜は熊本のカントリーライブハウス・グット タイム チャーリー(GTC)へ。

熊本市内への移動では大渋滞で、
倍の時間の二時間もかかった。

ホテルはどこも満室でカプセルホテルにした。

ライブ前の腹ごしらえはうどんのウエスト。
ここでもウエストが定番です。
生ビールとおつまみでいつもの通り。

ライブハウスのGTCは一年ぶりくらいになる。
チャーリーさんは佐世保でコンサートの為、
兄弟分のビリー&BTのライブに桃ちゃんとBUCK児玉氏がサポートに付き添いとして参加。

ステージから誘われてギターも少し弾いてきた。

画像


カントリーダンサーも加わり賑やかなライブとなり、
終わったのは1時過ぎ。
画像



それからまた桃ちゃんと飲みに行こうとなり、BTの息子が経営している焼き鳥屋へ。
帰ったのは3時過ぎてた。
かなりアルコールが入っていたので
風呂に入り、
少しはマシになりカプセルベットへ。

7時に起きたがまだアルコール残っていたらマズイので
また風呂に。
大浴場は24時間OKですよ。

朝食食べて諫早迄移動する。
時間は充分あったので陸路に挑戦。

熊本ICから柳川IC迄高速利用。
そこから一般道を
柳川~有明海沿岸道は佐賀平野のど真ん中で広大

いつもの肥前白石~鹿島~小長井~諫早へ。

なんと3時間ちょいで到着。
いいドライブだった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック